2010年10月19日

キター!



待ってたよー!! もう買うしかないでしょ。速攻ケータイから予約したともさ!
もちろん、ピンクの表紙のアレも、手放せずにずーっと持ってましたが、リライトだもん。しかも、もう中身半分忘れてるから、新作みたいにわくわくして読めるもん。シヤワセ。

あとは、悪夢の棲む家も無事再版してほしいなあ。リライトだとなおよしだけど、贅沢言わない。

さっき密林見たら、ホワイトハート判の中古は一時1万円に届く勢いだったのに、値下がりしてきてる。やっぱりみんな期待しているんだなあ。
posted by 仁宮りん at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋さん

2007年08月21日

はがれん17



お姉様ステキ。な巻でした。
地下トンネルで「ぞぞぞ」て迫り来るアレ、なんとなく「うしおととら」のラスボスを思い出しました(名前忘れた)。
お父ちゃんの実はね的エピソードも入って、ラストは近いのかな?
結末は知りたいけど、もっと読んでいたいという欲求もあるのだ。
posted by 仁宮りん at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 本屋さん